Newsお知らせ

*

マイクロチップの装着

皆さん、こんにちは。まだまだ暑い日が続きますが熱中症など対策は万全でしょうか?

動物看護師の小原です。

突然ですが、ワンちゃんやネコちゃんの情報を記録した「マイクロチップ」の装着を義務付ける法律が、

6月に成立したことをご存知でしょうか。

 

すでに飼っていらっしゃるワンちゃん、ネコちゃんにつきましては努力義務

ということなので、今すぐどうにかしてくださいというわけではないのですが、

興味をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますので、今日はマイクロチップとはどんなものなのかをお伝えしようと

思います。

 

マイクロチップは直径2ミリ、長さ12ミリ程度の円筒形の電子標識器具で、動物病院でのみ入れることができます。

チップごとに15桁の番号が記録されていて、専用のリーダー(読み取り器)でこの番号を読み取ることで、登録さ

れているその動物の飼い主の氏名や連絡先、その動物の特徴(種類、性別、生年月日など)、装着した獣医師名や連

絡先などの情報がわかる、という仕組みです。

 

マイクロチップは飼い主がペットを簡単に捨てることを防ぐことにもつながりますし、災害などで迷子になった際に

も役に立ちます。

「マイクロチップ...」の画像検索結果

首の背中側に入れるのですが、太めの注射といった感じですので、多少なりとも痛みを伴います。

歯石除去や、避妊、去勢などをする予定がある場合は、麻酔の効いている時に装着してあげることで、痛みなく入れ

てあげられますので、これを機会に、一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

2019年9月
< 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
*
*

メニュー閉じる

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る