Blogけやき通信

*

コロナと分離不安症

こんにちは。動物看護師の小原です。

2020年も残りわずかとなりました。

今年はいつもあたり前だと思っていた日常が当たり前ではなくなり、

我慢しなくてはいけないことも多かったですね。

一方、家族と過ごす時間が増え、絆が深まったという方もいらっしゃるかもしれません。

 

我が家のまめた君(マルチーズ)も子供たちの3ヶ月の休校期間の後から

甘えん坊さんに変身してしまいました。

これまでは 「おいで」と呼ぶと、あえて呼んだ人ではない人ところへ行くような

”つんでれ の ”つん” が過ぎる性格だったですが

今では呼ばれると、ちょっと遠回りをしながら30秒ほどたってから

来てくれるようになりました(笑)

”でれ” が増えて家族みんな喜んでいます!

 

嬉しいことばかりなら良いのですが、夜は一人でケージで寝ていたのが

一人で寝られなくなってしまい、今はキャリーに入れて私の寝室に連れて行き

ベッドの隣で寝かせるようになりました。そうしないと一晩中鳴いています・・・。

 

飼い主さまとお話していても、在宅ワークをし始めてからお留守番ができなくなって

困っているというお話もお聞きしたりします。

皆さま、新しい生活に試行錯誤の日々をお過ごしだったようです。

 

分離不安の症状があまりにひどくて困まっているという場合には、母乳に含まれている成分の入った

サプリメントをお出しすることもできますので、病院にご相談いただければと思います。

今年も一年、大変お世話になりました。

皆さまのおかげで当院は6周年を迎えることができました。

また来年も皆さまにとって良い一年となりますようにお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*
*

メニュー閉じる

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る